明けましておめでとう御座います。

今年も、アンカージム、そしてファイター裕樹をよろしくお願いいたします。

さて、昨年末大晦日のRIZIN観ましたか?

私は、那須川天心vs江幡塁の試合を観ました。

両者ともに素晴らしい戦いを魅せてくれたと思いますが、天心選手のスピード、パワー、ボディバランスが人間離れしていたと感じた方が多かったと思います。

天心選手の凄さは、あのスピードでもバランスを崩す事なく、パンチからキックまで繋げられるところです。

普通、あそこまでのスピードとパワーで打ち込めば、身体がブレて次→次の攻撃に転じられなくなる。

ですが、ブレない安定感が次の攻撃を生む。

例えるなら、軽自動車で高速道路を時速200kmでぶっ飛ばして運転しているとしましょう。

少しハンドル切ったら、横転するる可能性もあります。…の前に、時速200km出した時点で車体が地面に着いている事さえ出来ないほどバランスを崩すかも知れません。

では、安定感抜群のスポーツカー!フェラーリだとどうでしょう?

私も乗った事はありませんが(笑)車体が低く、時速200kmのスピードにも、そのスピードでの左右の動きにも対応してくれるでしょう。

そう。

天心選手の強さは、そこにあると思います。

あのボディバランスあっての攻撃、防御だと私は勝手に思っています(笑)

江幡選手も、素晴らしいファイターで、まだ若い!

これからが楽しみですね〜。